今年最後のELICOS

7月の半ばからずっと休まずに通ったELICOSコースのあるTAFE。
12月19日が今年最後の授業でした。

私が3ヶ月間も居たIntermediate-highクラス、やっと終わりました。
残念ながら最初から居た私と同じメンバーが皆、先に卒業した&レベルアップしたため
結局、最後まで居たのは私だけでした。
他のメンバーの中、2,3人は他のIntermediate-highクラスから来ましたね。
あとは1ヶ月だけとかそういう人が多かったです。

あっという間でした。
Jo先生の授業、すごい愉しかったので、もう2度と彼女の授業を受けられないなぁと
思うだけでも寂しかったです・・・。彼女はAuslanの指文字を知っているし、
DEAFが授業を受けることに当たって何を気をつければいいのか知っているし、
あらゆる面で配慮がある人でした。私と直接コミュニケーションをとりたいときは
彼女が頑張って、指文字で語ってくれました。
面白いことに彼女が私が手話通訳者を通して彼女に何を言おうとしてるのか
読み取れるようになったと喜んでましたねw
そういった先生、今まで出逢ったことが無かったので、彼女に感謝いっぱいです。

来年の1月に残り2週間あって、また通わなければならず。
その2週間分はIELTS準備コースへ行くことになり、(Jo先生の計らいで。)
勉強する予定です。本当はUpper-intermediateクラスに行くつもりでしたが・・・。

Andrew先生のアイデアでそれぞれの国の言葉でメリークリスマスって
言おう?と。
私は日本語で言えるけれど、手話通訳者さんは私が言った言葉を声にして
訳するのは難しいので、私からどうしてもAuslanで言いたいと希望し、Auslanで。

その後、ELICOSコースだけのコンサートを。
前、お世話になったIain先生が女装をして、歌を歌うし、Jo先生は子どもと一緒に
楽器を使ってクリスマスソング、他のクラスの生徒は劇をして・・・。
もちろん、うちらのクラスはそれぞれの国の言葉でメリークリスマスと。

最後にStudent News letterを配布。
そのNews letterには私のインタビューが載ってました。
実はJo先生が私にインタビューしたいと。ええ、インタビューを受けて、
その内容をどーーーーんと掲載。私の顔写真付きまで。
それを読んだ私のクラスメイトや元クラスメイトが「Akubi,You are famous people!!!!
You are great student!!!!」と。

Have a good holiday!!!
[PR]

by akubi-25 | 2008-12-26 19:12 | Australia&New Zealan  

<< 2008年、ありがとう! パーティからの帰り・・・ >>