Australia体験記

先週、バイト先でAustralia体験記を話す機会があり、2回話してきました。
Australiaで撮影したPhotosとMoviesを組み合わせ、さらに字幕を付けるといった作業を1日かけて、完成。

たったの10分間のMovieでしたが、1時間半語りましたよ。
食文化、聴覚障害に関する施設、コアラとカンガルー、手話の表現などたくさん質問され、きちんと答えました。

海外に行きたいけど、英語が難しい。それなのになぜ??と聞かれ、高校時代での体験で…英語アレルギーになったこと、そのアレルギーを克服したかったと言ったら「私、そこまでやろうと思わないわ。さすが!」と驚かれてました。

今、気づいたんですよw私が日本を離れた日が一昨日で、ちょうど2年。
2年前の自分と今、かなり変わりましたなぁ。
ちょっと怠けてるけど、やることはやって、やりたくないことはやらないとかできるだけ自分でやるとか人を深く観察?するようになったなどなど。あとはRelaxするようになりました。
前だったらあれこれやらなくちゃと思っていたけど…。

今度、Auslanや手話通訳に関する話をどっかで講演する可能性あり!
それだけではなく、Auslanの親戚であるBSL(イギリス手話)の通訳をすることが決まり、できるかなぁと不安はあるけど、やれるだけやろうと思ってます♪

別の話ですが、バイト先のスタッフから「君、いつもはマガジントークをするのになぜ、今日はしないんだ?」と聞かれましたw
だって、Australiaよりこっちのほうが蒸し暑くて、話す気にならない。
それだけは本当。こっちに帰ってきてから疲れを感じるようになった。
やっぱ湿度の違い??
[PR]

by akubi-25 | 2009-06-27 13:15 | Australia&New Zealan  

<< IELTSの結果 IELTS(アイエルツ) >>