Fraser Island No.1

4月2日から5日までEaster dayで、4連休!!
せっかくのチャンスだと思って、あるツアー会社にツアー申込しました。

『Fraser Island』!!
その島は世界遺産の島で、砂で出来た島です。前から行きたいと思っていたのに、行けず、一時帰国したので…。

今回、31になる私へのご褒美として、一人旅。知らない人たちと会話するのもいい刺激かなと思ったし、たまにはブリスベンを離れるのもいいかなって。

早速、行きましたね。最近、天気がコロコロ変わりやすいので心配していたのですが、ひどい方ではなかったので、助かり!!
連休のせいかツアー客が40-50人ぐらいでバス2台。スタッフ3人…。すごい大規模だったので、大丈夫?と思ったぐらい。

1日目はBrisbaneからFraser Islandまでドライブ。4時間ぐらい…。1回、休憩があったのですが、スタッフのScottさんがペラペラ…。あのー、私、DEAFであることを伝えたのに!?と思いながら直接、聞きに行きました。彼が「あ、ごめん…。これからランチを取って…。」とメモしてくれました。ついでにスタッフ1人(Keithさん)の紹介をしてくれ、何かあったらうちらにって言ってくれました。
Rainbow Beachの近くからFraser Islandまでのフェリーに乗って…Beachに着いて、すぐに説明が始まる…。

その時、他のスタッフ(Robbieさん)が私のそばにいたので、「HELP ME!!What he is saying now??」と彼に質問すると「Ah, You are deaf woman. I heard about you. I`m okay I will write some information.」と言いながら、要約筆記してくれました。

ビーチで生のカキを探して、それを生でたべちゃおってRobbieさんが…。え?え?え?と思いながら早速、探して、食べましたよ。うまかった…。他のツアー客は私を見て驚いていましたけど…。野生のディエンゴ2匹、見かけました。その動物はAUSの中で生活している場所が限られていることとQLDの中ではFraser Islandにほとんど生息しているそうです。

次は湖でSwimming!!実はFraser Islandのビーチで泳ぐことは禁止されてます。スタッフたちがこれなら安心だなと思う場所以外は泳げません…。2Km歩き、やっと湖に着いて、すいすい…日光浴…のんびりしましたよ。湖で泳ぐって久しぶりです。魚がそばに居るのに…すごいです。

ツアー客の一人が突然、ペラペラ。私は何を言ってるのだろうと考えながら、読み取ったのですが、もしかしたら…と思って「Did you ask me How are you??That`s right?」と筆談したら、彼は驚いてYES,are you deaf?と。

そのあと、宿泊地に着いて、4人シェア部屋で知らない人と一緒に泊まるという説明が。(そのときもRobbieさんが要約筆記。)その時、Robbieさんが運転していたバスのツアー客の中、Frithaさんが私に声をかけてくれて、「一緒でどう?」と。実は私はScottさんが運転していたバスに乗っていたのですが、そのバスのツアー客さん半分以上がカップル、グループ4名というのが多かったので、うーんと思っていたので助かった!彼女はNZから来た人で、ブリスベンで生活して8カ月目と言ってくれました。彼女のボーイフレンドChrisとボーイフレンドの友人Annaと一緒の部屋に。

シャワーを浴びた後、スタッフによるPubを開いてたので、1時間半、2本ビールを飲みながらフランス手話が出来るフランス人(名前だけ)、ニュージーランド人、カナダ人…と集まって、ワイワイと筆談。そのページ数が20-30ページぐらい。皆、同じことを言われました…「You are amazing!!!」と。あとはアジア人が一人、そしてDEAF1人参加するって意外と言われました。スタッフのRobbieさんと筆談で会話してたとき、たまたま話の流れで私がもうすぐ誕生日を迎えることを伝えたら「REALLY!!!!」とびっくりして、Scottさんに伝えたらしく、1本ビールをくれて「Happy Birthday!」と。いいのかーと思い、もらって、呑んじゃいました。

あーすばらしい1日目でしたよw
[PR]

by akubi-25 | 2010-04-05 21:09 | Australia&New Zealan  

<< Fraser Island No.2 20歳のアリス >>