QLD DEAF Tennis open day

DRSQ & Australia DEAF TENNIS主催による
QLD DEAF Tennis open dayに参加してきました。
場所がなんと、先週行われたDavid Cupの試合会場でAUS VS JPN。
世界レベルの試合でしょw。
しかもアリーナの中でテニスをしたのです!
アリーナの中でやるとは予想外で、最高でしたw

私が住んでいるところから自転車1時間かけて行ったので、
ウオームアップOK!早速、やりました。
DEAF Children1人参加してくれて、Benという子なんですが、
日本からきたの?一緒にやろう!と声をかけてくれました。
コーダの子ども3人(Julieの子どもたちなのです。)も
Japanese!?と言いながら一緒にPlayしました。

3時間もしたので、肩ががたがたw
長いことしてない、My ラケットを持ってこなかったのが
原因かもしれない。

DRSQの責任者であるJulieが「Akubi、please come my team!」と
誘われましたwがははw

まさかこっちにきて、やるとは思いませんでした。
チームに誘われるとは思いませんでした。
いっそ、向こうのチーム一員になってJapanを倒そうか
思いましたw(すいません・・・。)

いつかきっとテニスを通じてJapanとAustraliaの
DEAF交流ができたらいいなーと思った一日でした。
[PR]

by akubi-25 | 2010-05-16 14:34 | Australia&New Zealan  

<< 初めてAuslanと英単語を教えた日 日本に帰ったら・・・やりたいこ... >>