My brissy!! No.1

無事に帰れました。Perthからのフライトで何度も
「本当に帰れる!!私の好きな場所に。」と
思ったことか…。

Brisbaneに着いて、なんかほっとしてしまって、
Toowong駅に着いても「本当に帰れた!!」と。
信じられなかった。

1年半近くも暮らしたKathrynの家に。
変わらなかった。ずっとそのままだった。

家に着くと、相変わらず扉が開いてるし…誰も居ないしw
Kathrynらしいけど。
とりあえず、疲れて、そのままソファで寝ちゃった。
午後になってまた起きたのね。

うん?Kathrynは居るんだけど寝ているみたい…。
とりあえず、自分でランチをとって、また寝ちゃってw。
なんか、知っている場所だからなのか緊張してなくて
ぐっすり寝れた私。

夕方になる前にやっとKathrynに会えました。
「Kathryn!!!!」
「Akubi----------!!!」
ながーーーーーーーーーーくハグしちゃいました。

私がこの1年半、日本でいっぱい辛かったことがあって
何度も帰りたい、逃げたいと思ったことか…。
やっと帰れて、Kathrynに会って、顔を見れて、ほっとしたのか、
大泣きしちゃいました。

Kathryn曰く、私の荷物を見て
「OMG!!Akubi is here!!!」と感動したそうな。
でも、彼女も夜遅くまで音楽コンサートに行っていて、
朝帰りしたそうで…寝てしまったと。

お互い簡単に近状報告しまくり。
梅酒をあげたら、大喜び!!
ちなみに焼酎の瓶「池の露」と梅酒「加賀梅酒」の
ボトルをちゃんと保管してる!!大切にしてるって言ってましたw

KathrynがJiahを迎えに行くから遅れていくと教えてくれたので、
楽しみにしながら、あの友達に会いに!!
そう、Darren、Simon、Mel、Daz、Jessに再会♪
彼らたちが私が約束通りにきちんと帰れたこと、
またBrisbaneで再会できたことを喜んでくれた。

Melが去年の10月に結婚したんだわね、Benと。
それを私に伝えようとして、JSLで
「Watashi 10gatu kekkon shimashita.」と。
さすが、勉強家Mel!!

Darrenは私に「寂しかったんだよ!!本当に…。
あれ?A夫婦の旦那は連れてこなかったの?」と。
Simonは「なぜ、S男くん、つれてこないんだ!!」とw。
さすが、二人ともすごいわ。男を見る目、あるね!!

日本に居る私の友人たちはどうしてる?と聞かれて
A夫婦の娘の写真を見せたり、
Emyとくまちゃんの近状報告したり、
Perthのこと、Noburinのことを話したり…。

そのときに…Jiahが!!
「akubi-----------!!!」と思いっきりハグ。
去年の12月にGrand7(小学6年)を卒業したJiah。
可愛かった少年からちょっと大人びた少年に
なってました。ちなみに身長が私の身長とちょうど同じに…。

ぎゃぁああぁあ!!と苦笑いした私
Jiahはニカニカと笑うし、Kathrynも「あらまー。」と
クスクス笑うし。
彼はAuslanが前より上手くなっていて、
コミュニケーションができるように。

本当に楽しいDinnerを。
やっぱBrisbaneは最高です!!
私が日本に帰る前日に飲みに行こう?と
誘われたので、約束をして、Bye Bye!

『I came back Brisbane!!!!!!!!!!!!!』と。
そして、『I don`t go home my hometown.』と同時に
思ってしまいましたw
[PR]

by akubi-25 | 2012-01-30 21:41 | Australia&New Zealan  

<< My brissy No.2 Perth No.4 >>