自分の個性を受け入れる

「自分の個性」って何だろう?と悩む人がたくさんいると思う。
私はそのことに悩んでいる人たちの中にいる一人である。

私は自分の個性についてきちんと他人に言える自信がない。
逆に言えば、私は自分の個性を受け入れる材料が乏しい
のではないかと思う。

乏しいからといって逃げているわけではない。
わずか少しだけ、持っているのだからこそ、少しずつ
自分の個性を受け入れていけばいい。
受け入れながら、自分をPRしていけばいい。

それっていいことじゃないかなぁと感じている毎日・・・。
[PR]

by akubi-25 | 2005-02-16 22:22 | 『コトバ』  

<< my carから見た小さな世界  人との出会いを楽しむ >>