足跡⑯

11月26日 part②

午後、一人でBeachに行き、サーフィンをしている人たちや海辺など
撮影しました。

もともと海が好きなのでAustraliaに来たら海を撮影したいと
思っていたのですが、天候がコロコロ変わるのでいい写真を
撮れないなぁと諦めていたら、その日はすごい晴れていたので
Lucky!!と。

Beachを歩いていたらすごいおなかがすいて来て、
自分で好きな食べ物を探していたらsea foodを見つけ、
店の人にまず、「I'm deaf. OK?」と伝えると笑顔で
「OK!!」と言ってくれました。そこから自分で店の中に飾っていた
Menuに『sea hamburger』と指差すと伝わったようで、
飲み物と一緒にお願いすると店の人が紙に値段を書いて
私に見せてくれました。

日本では考えられない光景なのです・・・。
日本の場合は店の人が値段を言うと幾らなのか分からず、
「すみません。耳が聞こえないので紙に書くか、電卓で教えてくれますか?」
とお願いすると嫌な顔をされます。その時は(もう行かないぞ!こんな店!)と
思ってしまいます。
そういう経験を味わっているのですごい感激してしまいました。
やはりAustraliaなんだなぁと。

Robさんがカンガルーの肉を食べたことがあると聞かれたとき
「ない。」と答えると、Dinnerのときにカンガルーの肉でBBQ。
滅多にない料理だったのでおいしく食べれました。
RobさんやYokoさんがカンガルーの肉など夕食の準備をしていた時
昼間の出来事を話しました。
Robさんが「experience!」と笑顔で私に言ってくれました。
[PR]

by akubi-25 | 2005-12-23 18:10 | Australia&New Zealan  

<< 足跡⑰ 足跡⑮ >>