Just one thing(ひとつのことで)

ひとつのことで壁にぶつかる時がある
ひとつのことで『自分って何だろう?』と悩む時がある
ひとつのことでうまくいかない時がある

たったの【ひとつのことで】ヒトは自分の歩いてきた道の真ん中に
立ち止まる

それは決して無駄じゃない
きっといい方向に歩く時が来る
それまですこしずつ積み重ねていけばいい
焦っても自分でもっと苦しむだけになる
ゆっくり歩いていこう

【ひとつのことで】が素晴らしいものになるから
[PR]

by akubi-25 | 2006-01-15 20:10 | 『コトバ』  

<< auslanの手話通訳養成コー... 『平行』と『交差』 >>