1泊旅行でNorthIslandへ No.1

3月5日・6日、1泊旅行でNorthlandへ。
目的が2つありまして…。

1、Kauriの木を見る
2、Kauri Museumへ行く

Kauriというのは、ノースアイランドとコロマンデル半島しか見れない有名な木です。その木の幹が空に向けてスーっと立っているという感じで昔から生きている木なんですね。若木のうちは幹にたくさんの枝をつけるのですが、成長するときに自然と枝がおちていく。でも、上のほうだけ葉っぱが…。

その説明書を読んだとき、見るべきだなとw

一日目はBay of Islandsへ。
バスに乗ってAucklandから4時間ぐらいかけて行きました。
パイヒア(Paihia)とワイタンギ(Waitangi)をメインに回りました。
クルーズに乗って、Cape Brett・Hole in the Rockのツアーに。

Hole on the Rockというのは海に浮かんでいる岩に開いた穴。
その穴をくぐったり、Cape Brettにある灯台を見たり、さまざまな
島の経緯の説明を聞きながら見たり…。(←DEAFである私はその
説明を聞くことができず、半分寝てしまいました。)
でも、岩に開いた穴の姿をちゃんと見ました!

ワイタンギにワイタンギ条約をした場所があることを知っていたので、
見に行こうかなぁと思っていた矢先に、マオリショーの
パンフレットを発見!!

早速、宿泊先の受付の人に聞いてみました。
その時は5時半。そのショーが始まるのは7時半。
大丈夫かなと心配してたのですが、「OK!You can show the
Maori Dance tonight!! You are lucky!」と。

助かったー。せっかく来たのに見れないままAusに戻るのも
嫌だったので嬉しかった!

晩御飯を済ませて、行きました。そのツアーの参加者、ほとんど年配の
方が多いのはびっくり。若い人は私だけでした。
知らない人から「Where are you from?」
「What are you doing in Aus?」などいろいろ質問されました。
ホリデーで3週間、こっちにいると返事すると
「That is great!!」と。うふふふw今しかできないことをするって
楽しいわ。
ただ、素晴らしいShowなのに若い人が見ないのはもったいないなぁと。

マオリの儀式?挨拶?の方法、文化、歴史、ワイタンギ条約などなど
ストーリーを2時間ほどダンスで表現してました。
音楽とダンスがすごかったので、感動しました。
マオリ語などちょっと会話をしてましたね。
マオリ集会場でやっていたのですが、その場所はマオリ人の先祖の魂
が集まる場所だそうです。集会場の中にはマオリ人独特のアート彫刻
(たぶんカウリの木で彫ったのかも?)がたくさん。

集会場の外にはワイタンギ条約グランドがあって、今の国旗と最初の
国旗が揚げられてます。
最初の国旗のデザインを見ることができました。意外でした…。
その国旗があることを知らなかったので。

いいものを発見したような気分でした。
[PR]

by akubi-25 | 2008-03-06 18:52 | Australia&New Zealan  

<< 1泊旅行でNorth Isla... Deaf club in Au... >>