いってらっしゃーい!

昨日、ドイツのDEAF Girl(メラニー)に再会!思いっきりハグ☆ハグ☆

彼女に初めてあったのはメルボルン。私がお世話になった家に1泊だけ泊まりに来てた。
そのとき、彼女が「Are you Japanese?」と聞かれ、それからお互いWorking Holidayの
仲間として助け合ってきた。(宿探しなど)
実は彼女に会うのは今回で2回目。それでも、仲良くメールしている。

彼女がゴールドコーストへ移動したとき、シドニーのDEAFに会ったりいろんな出来事が
あったり楽しかったと。マンゴーピッキングなどやったそうだが、給料が少なくて
つまらなかったから捨てたとか。フルーツピッキングは難しいよ・・・と。
いろんな話をしてくれた。私もNZのこと、オーストラリアオープンのこと、アデレードでの
旅行など話をした。彼女はアデレードに行ったことがなく、「いいなぁ。」と。

彼女は今年の8月にドイツに帰るそうだ。
ここで見つけたもの、学んだものを生かして大学で勉強するとのこと。
テーマは何か聞いたら、彼女が体験したことをDEAF Childrenに伝えたい、
自分の目で見てきたものを研究テーマにつながるようにして、やりたいとのこと。
『DEAF Culture』『DEAF Communication』というテーマだそうだ。

彼女に英語版の日本手話の本をプレゼントした。
本人は私に会った時から、その本ほしがっていたので嬉しい!と喜んでくれた。
彼女の研究テーマとして活かせるねってと言ったらBig Smile!!

今日の昼間にブリスベンを出て5月半ばまでにはアリス・スプリングにいけるよう
移動していくとこれからのプランを明かしてくれた。荷造りがまだといいながらビールを。
7時にあって11時まで延々とおしゃべりしてしまい、名残り惜しく、一緒に写真を。
彼女がいつか日本に行くことがあったらよろしくねと。
「ええ!ぜひ!!」

メラニー、気をつけていってらっしゃーい!
I like your smile.Please keep on your smile.
See you someday!xxx
[PR]

by akubi-25 | 2008-04-02 15:56 | Australia&New Zealan  

<< 29歳 番外編-彼女Kからのお土産- >>