Country Rage no.2

2日目。天気がよく、のんびりと。
午前中にOld Car Showがあるらしく、見に行きたい人!と声をかけてたStuff。
私はあまり興味なく、居残ったDEAFと一緒にすごしながら(もちろん、ずっとおしゃべり)
日向ぼっこ。
2日目の夜にファイヤーをするので、捨てられてあった木を集める手伝いを。
初めてトラックの荷台に乗りましたね。気持ちいいわぁ。

午後、鶏つかみ取り競争、馬のくつ(鉄の・・・)で輪投げ、クリケットなどゲームを。
クリケットというスポーツをしたことが無く、オージーのDEAFから教えてもらいながら
やりました。クリケットのバットは木製で出来ている!!テニスラケットを振る感覚で
カーーーーンと打ちましたねぇ。
久しぶりに走ったのでしんどかった・・・。ずっとテニスをしてないので、その影響だ!
と反省・・・。日が暮れるまでずっとやったり、ミニテニスをやろうとDEAF女性から声を
かけられて、一緒にプレーをしたり楽しみましたねw

夜、DEAF協会の責任者が今回のイベントに40人ぐらい集まったこと、
シドニーやパース、そして日本から来たDEAF(私のこと)が参加してくれたこと、
スポンサーがほとんどの食事を無料提供してくれたことなどなどお礼を言ってくれました。
日本から来た私を紹介してくれたとき、皆が「Welcome to QLD!!!!」と大歓迎され、
びっくり!!

そのあと、初めて南十字星を見ました。
その南十字星についてHistoryやその星を見れる場所など
オージーのDEAFから教えてくれました。その星がAusの旗に載っている事(もちろん、
NZの旗も。)、昔の人がその星に向けてどこに行くか判断できることなどなど
昔の知恵を。夜空がすごくきれいでした。

3日目は天気がよかったけど、風が強く、赤土の埃がすごくて・・・。
砂が目の中に入るわ・・・。
これがAUSの道だ!とオージーたちが私に説明。
朝食後、またトラックの荷台に乗ってドライブ。
野生カンガルー、野生ワラビ、コットン、野生の鷲など見ましたね。
一緒に乗ったほかの人から「カンガルー、うまいぞ!」と。

そろそろ帰ろうとしたとき、若いDEAFたちから「Face Bookを持ってる?」と。
Face Bookというのは英語版のMixiに似てるもの。
Emailアドレス交換し、今度CityのPubで一緒に飲もう!と約束。

沢山のDEAFに会い、沢山の情報を得て、充実した3日間でした
[PR]

by akubi-25 | 2008-04-29 17:41 | Australia&New Zealan  

<< Auslan Two Cour... Country Rage no.1 >>