説明。理由。方法。

Auslan2のレッスン、明日で修了です。
Teacherの指導方法や生徒同士のActivity・・・内容がぎっしりです。
いつも生徒同士で手話を使いながら討論、創作ストーリー、先生に質問攻め、
お互い手話をチェックなどなど生徒参加型のレッスンになっている。なので、
一回も休まずに通ってる。だって、面白いから。

討論の時間で、一つのテーマに沿って話し合うのだが、
ちゃんと『説明・理由・方法』を言わないと向こうがどうして?と聞かれる。
聞かれたらちゃんと話さないと向こうは納得しない・・・。
なので、私にとってすごい貴重な学習をしている。

日本は受け身のレッスンが中心で、討論する時間をあまり力を入れてないような・・・。
討論することに対して苦手という人が多いし、説明下手が多い。

同じレッスンの仲間から「日本人って皆、理由を言わないんだよね。どうして?
といっても答えが返ってこない。なのにAkubiはちゃんと答える。その差は何?」
と言われたね・・・。その時はびっくり・・・。

インディア・ジョーンズの映画を見にCityへ。
字幕つきなのでDEAFがたくさん来てた。映画を見た後、DEAFたちとTEAした。
彼らも日本のDEAF文化、歴史、社会などいろいろ質問された。
説明をするたびに「どうして?」「その理由は?」と興味深々に。

AUSの人たちは説明、理由、方法を相手から聞くことによっていろいろ考え方、
アイデアが浮かぶ。相手の話をちゃんと聞く人も居れば
聞かない人も居るけれど、自分の言いたいことをちゃんと言う。
なので、私個人としてはもっと勉強しなくては・・・と反省することもしばしば。

今回は『説明・理由・方法』を改めて学んだような気がしま
[PR]

by akubi-25 | 2008-06-19 17:04 | 『コトバ』  

<< TAFE of Southba... のんびりな国 >>