馬とフェリー・・・

Auslan Twoコースで知り合ったBarbさんの招待で、彼女の家に行きました。
といっても、場所がどこにあるのか分からないので彼女が私をPick up.

てっきり、Cityの近くにあると思ってたら・・・違う!!
山の麓なんですね。Cityまで20Km離れているので1時間はかからない・・・。
AUSはCity以外、信号がそんなに多く設置してないので、車がスムーズに流れてる。

彼女が私が住んでいる家から10分ぐらいと前、聞いてたからCityだと思ってた。
山の麓に自分の家がある・・・それを聞いてなかったので驚いた!!馬も牛も居る!
彼女の家の隣に馬がいる家、その隣も馬がいる・・・。馬乗りが大好きな家族が
馬と一緒に生活したいから、そこに暮らしてて、Happyなんだよと説明してくれました。
本当に10分ぐらいで着きました。近いです。
それだけではなく、ホームテニスコートがある家がたくさんあったね・・・。
うらやましい。毎日、使えるから・・・。

今、冬なので朝と夜が冷え込むと言ってましたが、Nagoyaの冬のほうが寒い。
だからまだいい方だと思うと話したら「そんなに寒いの?」
はい、寒いです・・・。風があるから余計に寒いんですよ、Nagoyaは。

彼女と娘さんから家の中を紹介してもらい、ランチをしながら、日本の文化や
私がコレカラの1年間についてや今まで私がAUSをあちこち回ったことなど
話をしましたね。

そのあと、Brisbane Riverを横切るフェリーがあるから見に行こうと誘われ、
行きました。その途中でパレード専用?の馬が居て、しかもPolice専用の所有地を
見たとき、びっくり。英国の文化を物語ってるような気が・・・。
それだけではなく、ホームゴルフコースがある家を見て、唖然・・・。

フェリーを見に行ったのですが、人を乗せた車を向こうの道へ行くためのフェリー
だったので初めて見ましたね。橋が無いのはなぜなのか聞いたのですが、
地盤が弱いのとRiverがもし、氾濫したとき、簡単に流れるらしいので無理だそう。

面白い一日でした。
[PR]

by akubi-25 | 2008-06-27 09:38 | Australia&New Zealan  

<< Comedyの手話通訳 イママデの1年間、コレカラの1年間 >>