カテゴリ:『コトバ』( 41 )

 

お互いの違いを尊重する

人間は最初から価値観も行動も常識もすべて同じではない。
お互い違うからこそ尊重することが大切じゃないかと思う。

人との関わりのなかで『お互いの違いを尊重する』ことは
すごく大切なコトだと感じてる。

尊重しあって、相手を認めるって素敵なことだよね。
[PR]

by akubi-25 | 2005-06-12 20:45 | 『コトバ』  

現実を受け入れる

“現実を受け入れる”

今を受け入れることは・・・
今の自分の周りに起こっていることを自分でどのように
受け入れているのか?
自分の中に起こった出来事をきちんと受け入れているのか?
どんなにきつく言われても、受け入れているのか?
褒められたことを言われ、それを素直に受け入れているのか?
相手の行動や気持ちを見せられても受け入れているのか?

すべてを受け入れることは難しいことだと思う。
けれど、“現実を受け入れる”ことは大切なこと。

それが出来なければ、これからの自分を考えることが
出来なくなるんじゃないか・・・と。
そんな気がしたから・・・。
[PR]

by akubi-25 | 2005-05-23 22:50 | 『コトバ』  

自分を悪い人間だと思わない

何か起こるたびに自分で自分を責めて、
自分のことを「悪い人間」だと思い込んでしまう。

そんなことを思う前に自分が何をしたのか考える余裕を
持たなければ、自分で自分を責めて終わってしまう。

自分が何かをしたのか考えていくと、自分がどういう人間なのか
見えてくる。

そうすると自分は自分のことを悪い人間ではないと
気づくんじゃないかと思う。
[PR]

by akubi-25 | 2005-05-07 17:28 | 『コトバ』  

耳の痛いことでも快く受け入れる

人からの批判。
人からの厳しいコトバ。

いろいろ耳の痛いことを言われても快く受け入れる力、
受け入れるためにココロの余裕を持つ力、
それがなければいらいらするし他人に対して腹が立ってしまう。

けれど、きちんと力があればできるんじゃないかなと思う。
どんなに辛くても受け入れて、自分を直していけばいい。

相手があなたを信頼した上でいろいろ言ってくれていると思う。
だから私はそのことを相手に感謝している・・・。
[PR]

by akubi-25 | 2005-04-27 23:27 | 『コトバ』  

心の中に静かな場所を見つける

ヒトは毎日の生活に慌ただしく、時間に追われ、
自分のココロを見失うときがある。
自分の中でイッパイ、イッパイでココロに余裕がなくなる。

その時はいつでも自分のココロの中に静かな場所に
いられるように見つけておこう。

どんなに忙しくても自分を大切にしていこう。
心の中に静かな場所を見つけて、そこで過ごせるような
毎日にしていこう。
[PR]

by akubi-25 | 2005-04-06 22:40 | 『コトバ』  

今、幸せだと気づいている

あれこれとやらないと自分が幸せになれないと思う人が何人かはいる

でも、私は今、生きていることに幸せであることに気付くのが大切では
ないかと思う

いろんな人に会うことも、いろんな人と話すことも、幸せの一つじゃないな?
[PR]

by akubi-25 | 2005-03-04 23:40 | 『コトバ』  

自分の個性を受け入れる

「自分の個性」って何だろう?と悩む人がたくさんいると思う。
私はそのことに悩んでいる人たちの中にいる一人である。

私は自分の個性についてきちんと他人に言える自信がない。
逆に言えば、私は自分の個性を受け入れる材料が乏しい
のではないかと思う。

乏しいからといって逃げているわけではない。
わずか少しだけ、持っているのだからこそ、少しずつ
自分の個性を受け入れていけばいい。
受け入れながら、自分をPRしていけばいい。

それっていいことじゃないかなぁと感じている毎日・・・。
[PR]

by akubi-25 | 2005-02-16 22:22 | 『コトバ』  

人との出会いを楽しむ

私たちは何らかのきっかけで、人に出会う。
その出会いによって自分が今まで持っていた価値観がガラッと
変わることがある。

様々な人たちが持っているモノをいろいろ聞いたり見たりして
意外なことを知ることができる。

人との出会いで新しいことが見えてくる。
それって楽しいね。

しかし、出会いは別れの始まりであることを忘れてはいけない
いつか別れがやってくる・・・。

その時がくるまで人との出会いを心の底から楽しんでいきたいと
私はそう感じている。
[PR]

by akubi-25 | 2005-02-14 22:19 | 『コトバ』  

自分が貴重な存在だと思う

人はいつも「自分は貴重な存在ではない!」と
思う人が必ず、いる。

でもね、私はあらゆる出来事に出会った人を見て、
「おっ!貴重な存在だな・・・。あなたがいてよかった・・・。」
と思う時がある。

だからこそ、自分は貴重な存在であることに自信を
もって欲しいなと願っている。

だれでも必ず、『貴重な存在』という役割を持っているのだから。
[PR]

by akubi-25 | 2005-01-14 23:05 | 『コトバ』  

自分の望む人生を歩む

自分が今までいくつかの道を選択してきた。

「この道を歩むのも自分の人生の一つだな」と感じるだろう。

それでいいと私は思う。

なぜなら自分が望んでいた人生を今、歩いているのだから。
[PR]

by akubi-25 | 2005-01-14 23:00 | 『コトバ』