<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

ソラが蒼いのはなんで!?

20日の朝から25日の朝まで日本からDEAFの友達が遊びに来てくれました。
彼女Kは初めてAUSに来たと。
1日ツアー以外ほとんど一緒にいましたが、毎回同じせりふを。

「ソラが蒼いのはなんで!?」と。

ええ、それはAUSだからですwと答えながらお互い笑ってました。
彼女Kは今回、私に会うためと交流が目的で来たのですが、彼女K自身が
思っていたよりもたくさん収穫があったみたいです。
たくさんの収穫を得たなら私としては嬉しいです。

QLDろう協会に訪問したり、GCにいたときにお世話になったJohnの家へ1泊して、
Johnとたくさんおしゃべりしたり、私が通っていた語学学校の友達とお茶したり。
カンガルー肉を食べたことがない彼女のためにオーナーにいろいろ情報を
提供してもらって、一緒に食べに行ったり。AUSの家庭料理を食べたり・・・。
もちろん、Pubも行きましたね。

1日ツアーは過去に行ったことがあるところだったので、
彼女一人で参加してもらいました。
彼女がのんびりできた同時にいろんなことを考える余裕ができたと言ってくれました。

いい天気に恵まれ、蒼いソラを見ることができました。
もちろん、素敵な海も見れました。
ブリスベン中心部が見れる展望台から海、山、島、川が見れました。
私も初めてそれを見ましたね。おいしい空気を吸いましたね。

彼女KがまたAUSに来たい。そのときはほかの友達と一緒に行くぞと目標を。
その目標があれば、絶対、再びAUSへ来ることができるでしょうと私はそう思ってます。

『ソラが蒼いのはなんで!?』

その言葉をまた聴けることを楽しみにしてますw
Kよ、遊びに来てくれてありがとう。
[PR]

by akubi-25 | 2008-03-27 09:11 | Australia&New Zealan  

Thanks Auckland! Nice to meet Brisbane again!

15日Aucklandに住んでいるJapanese deafたちとパーティ。
やっと羊の肉を食べれました。思ったより美味しくて、心の中で
「うんめー!うんめー!」と。
NZの貝も食べましたね。それも「うぉっぉっぉおーーー!(意味不明の言葉)」と
心の中でつぶやきました。
そういう機会を作ってくれたYuzenkoに感謝!
VisaについてやNZとAUSのDEAF事情など、いろいろ情報交換ができました。
3年前にお世話になったKさんにもやっと会えて・・・。
Kさんが、「Japanese DEAFたちの中で一番短く居たのはあなただったから
印象に残ってるわよ!あはははwでも、今回はゆっくり見れたからHappy?」と。
ええ、Happyでしたよ。

16日の朝早いフライトでBrisbaneに戻りました。
Yuzenkoと彼女のBoy friendに笑顔の別れを。
見送りしてくれたときは、ちょっと寂しかったのですが、
「いつかまた、NZへ行くぞ!」と新しい目標を作るきっかけになったので
次回、再会した時が楽しみです。
本当に3週間、二人とフラットメイト一人にはお世話になりました!
3人とも私と同じ年代だったので、普通に過ごせたので、Happyでした。

17日から新しい住まいに移りました。
その住まいは素敵な家です。オーナーさんが私と同じ年であることにびっくりしました。
9歳の息子さんがいます。オーナーさんも息子さんも聞こえるのですが、
手話ができます。オーナーさんは手話通訳の卵として、がんばって手話通訳コース
(夜間)に通いながら、ろう協会のパートタイム、看護師のアシスタントの仕事を
やっていると聞いたときは「すごい!見習わなくては!」と思ったほどでした。
息子さんが通っている学校では、DEAFのユニットがあるそうで、毎日
手話を使っているそう。
家は木造で、風通しがいい。庭がすごい広い!Cityから15分ぐらいなのに
Cityの中にあるとは思えないぐらい・・・。しばらくはその家にお世話になる予定です。

残り3ヶ月、楽しんできますw
[PR]

by akubi-25 | 2008-03-27 09:10 | Australia&New Zealan  

そろそろ・・・

あと4日でNZを出て、AUS(Brisbane)に戻ります。

NZでの生活、違和感なくのびのびと過ごせました。

それもあと4日。

DEAFの人たちとShare。しかも、同年代。
すごい面白かった!新鮮に感じた!

それもあと4日。

やっと今頃になって、新しい住まいが見つかりました。
そこは手話通訳者の家です。

DEAFの家を探したのですが、見つからず。
とりあえず、手話通訳者の家で暮らしながら探します。
だって手話のほうが楽w

Brisに戻ったら何をするか考えてます。
仕事探し、語学学校の手続き、買出し…
色々あるので楽しい新しい生活が。

あと4日、おもいっきり楽しむぞ!
[PR]

by akubi-25 | 2008-03-12 19:10 | Australia&New Zealan  

1泊旅行でNorth Islandへ No.2

2日目…やっとkauriの木に会える!

移動途中で、Raweneという町で休憩。30分ほどでしたが、ウォーキング
ができるコースもあって、のんびり歩きましたね。
ほかの人と一緒にBreak teaを楽しみました。

そこで疑問。
話がそれますが、NZはなぜCafe latteは高い?逆にCappuccinoは安い?
AUSはCappuccinoよりCafe latteのほうが安いんですよ。
よく考えたらNZの牛乳は美味しくて高いからなのか?と。
(参考として:NZの場合Cafe latte=4ドル、Cappuccino=3.5ドル
AUSの場合Cafe latte=3ドル、Cappuccino=4ドル)

そのあと、Hokiango Harbourの景色を。
あまりにもきれいで感動!!

Waipoua Kauri Forest(ワイポア カウリ フォレスト)へ。
4本のカウリが生きている場所で、その4本の中1本だけ
見ることができました。
「Tane・Mahuta(タネ・マフタ)」という木に出会いました。
マオリ語で森の神と呼ばれているそうです。
説明書にはカウリの木は1000年以上生きている。世界で一番大きい木。と書いてありました。
見るだけでも、なぜかほっとしました。
森のエネルギーがぽわーんとあふれているからでしょうか?

写真を撮ろうと思って、ほかの人にお願いしたら
バスで一緒になった男性が「入れていい?」
その男性、わたしよりも背が高いので、撮る側も笑いをこらえて
とりました。あはははw

次にKauri museumへ。
そこにはKauriを使って何にしたのか?Kauriを切るためにどんな道具を使ったのか、それだけではなくKauriのGumまであったのは驚きました。
ヨーロッパ人がカウリの木をたくさん切り、それを家具や船などを
作って利用していたそうです。耐久性が強い木なので今でも
あると・・・。
たくさんあったカウリの森が失われ、それを牧場にしたそうです。
WaipouaKauriForestのあたりはちゃんと残しています。
それだけではなく新しいカウリの木を育てるためにいろいろ
やっていると。
カウリのGumを見たとき、透明な黄色できれいに輝いていました。
そのGumの利用方法の一つとしてマオリ人が火をおこすときに
ずっと維持できるよう、利用していたそうです。(ガスのかわり?)
チューインガムにも使われていたことには驚きました。

今回の旅行はKauriとマオリの文化を学べることができたので
有意義な時間でした。
[PR]

by akubi-25 | 2008-03-12 19:08 | Australia&New Zealan  

1泊旅行でNorthIslandへ No.1

3月5日・6日、1泊旅行でNorthlandへ。
目的が2つありまして…。

1、Kauriの木を見る
2、Kauri Museumへ行く

Kauriというのは、ノースアイランドとコロマンデル半島しか見れない有名な木です。その木の幹が空に向けてスーっと立っているという感じで昔から生きている木なんですね。若木のうちは幹にたくさんの枝をつけるのですが、成長するときに自然と枝がおちていく。でも、上のほうだけ葉っぱが…。

その説明書を読んだとき、見るべきだなとw

一日目はBay of Islandsへ。
バスに乗ってAucklandから4時間ぐらいかけて行きました。
パイヒア(Paihia)とワイタンギ(Waitangi)をメインに回りました。
クルーズに乗って、Cape Brett・Hole in the Rockのツアーに。

Hole on the Rockというのは海に浮かんでいる岩に開いた穴。
その穴をくぐったり、Cape Brettにある灯台を見たり、さまざまな
島の経緯の説明を聞きながら見たり…。(←DEAFである私はその
説明を聞くことができず、半分寝てしまいました。)
でも、岩に開いた穴の姿をちゃんと見ました!

ワイタンギにワイタンギ条約をした場所があることを知っていたので、
見に行こうかなぁと思っていた矢先に、マオリショーの
パンフレットを発見!!

早速、宿泊先の受付の人に聞いてみました。
その時は5時半。そのショーが始まるのは7時半。
大丈夫かなと心配してたのですが、「OK!You can show the
Maori Dance tonight!! You are lucky!」と。

助かったー。せっかく来たのに見れないままAusに戻るのも
嫌だったので嬉しかった!

晩御飯を済ませて、行きました。そのツアーの参加者、ほとんど年配の
方が多いのはびっくり。若い人は私だけでした。
知らない人から「Where are you from?」
「What are you doing in Aus?」などいろいろ質問されました。
ホリデーで3週間、こっちにいると返事すると
「That is great!!」と。うふふふw今しかできないことをするって
楽しいわ。
ただ、素晴らしいShowなのに若い人が見ないのはもったいないなぁと。

マオリの儀式?挨拶?の方法、文化、歴史、ワイタンギ条約などなど
ストーリーを2時間ほどダンスで表現してました。
音楽とダンスがすごかったので、感動しました。
マオリ語などちょっと会話をしてましたね。
マオリ集会場でやっていたのですが、その場所はマオリ人の先祖の魂
が集まる場所だそうです。集会場の中にはマオリ人独特のアート彫刻
(たぶんカウリの木で彫ったのかも?)がたくさん。

集会場の外にはワイタンギ条約グランドがあって、今の国旗と最初の
国旗が揚げられてます。
最初の国旗のデザインを見ることができました。意外でした…。
その国旗があることを知らなかったので。

いいものを発見したような気分でした。
[PR]

by akubi-25 | 2008-03-06 18:52 | Australia&New Zealan  

Deaf club in Auckland

3年前に行った時は古い建物だった。レンガ風の。
そのあと、建て直したと話を聞いていたので、久しぶりに
見に行こうとYuzenkoの友達Aさんにお願いして、Pick upしてもらった。

Aさんは日本からきて1年過ぎたけどNZSLを今、勉強していると
話してくれた。こっちで仕事をするために渡ったそうだ。
しっかりした人だなぁと思った。
NZとAUSの違いを話したら「おもしろいなぁ。」「変ってるなぁ」と。

早速、DEAF CLUBへ。
本当にきれいになっていた。エレベーターがある。
玄関にちゃんと「Auckland DEAF Society」と銀色の看板が。
カウンター台が高い!注文しづらいなぁと。
キッチンもあるしプロジェクターもあるし
(前はOHPだったような…。)駐車場もきれいになっていた。
ただ、変わってないのが一つあった。
体育館だ。レンガ風の建物。見覚えがあった。それでついつい
うれしくなったw

Brisbaneへ移るので住まいを捜しているとNZのDEAFに
話したら「友達がそこにいるからコンタクトをとれるようにするよ。」
と。親切な人だったので(Yuzenkoたちを知っている人)安心した。
来週も行く予定なので楽しみ!
[PR]

by akubi-25 | 2008-03-02 07:41 | Australia&New Zealan  

博物館アンド美術館IN Auckland

24日、Yuzenkoたちと一緒にMuseuamへ。
前回、行ったことがあるのですが、ゆっくり見る余裕がなかったような…。
今回は時間がたっぷりあるので、4時間ぐらいジィィィィと。
特にマオリの歴史、マオリの昔の生活様式などを。
それを見るまで、全部同じマークをしていたっけ?と。
よーく見たら翡翠の首飾りに彫られている(?)マーク、全部
異なっていることに。村の象徴か、家系の象徴?どちらかだろう
なぁと。

そのマーク、どこかで見たことがあると思ったらもののけ姫に出てくる
カタカタとやる木霊の姿に似てる!おおお!!と。

25日、Yuzenkoの案内でAuckland Cityへ。行き方を教えてくれたので
これからは一人でのんびり行くことにします!
Auckland City Art GalleryやAlbert Parkなど散策。
驚いたのですが、美術館の入場料が無料!うれしいねぇ。
いろんな絵を鑑賞しました。ほとんど1900年代が中心でした。
NZはまだ新しい国なので昔の絵があまりなかったですね。
AUSも同じなのです。

プラス的に考えたら新しいものを取り入れるという臨機応変が
できるし、いろんな国から来た人たちとの交流もできるし
さまざまな国の歴史・言葉・文化などを学べるって楽しい…
だから私がそういうところに惹かれてAUSやNZへ行きたいと
無意識に足を運んだのかなぁ?

Waiheke IslandやVictoria Park Marketやカウリの森林など
行く計画を立てているところです。それだけではなく、Aucklandの
DEAF CLUBにも行く予定です。

いろいろ計画を作っていたら、Christchurchに行けるかどうか微妙!
Aucklandの素晴らしいところがたくさんありすぎて!!
[PR]

by akubi-25 | 2008-03-02 07:40 | Australia&New Zealan  

久し振り!NZ!

2月22日の真夜中12時半前にAuckland Airportに着きました。
6時間のフライト、そして2時間のWaiting time…
Brisbaneで乗り換えをしたとき、サウナ状態の感じでぷわぁーと
熱気が。Melbourneを出た時はそれがなかったので、「ふーふー」
(Brisbaneは国内便と国際便の場所がすごい離れているので、
電車で行く必要があるの。)

真夜中に着いて、友達Yuzenkoと彼女のBoyfriendに
初めて会いました。
二人とも仕事があるし眠いにもかかわらず、私をPick upして
いただいた時は申し訳ないなぁと。
(メルボルンからのフライトの中で一番
安いのを選んだ結果だったので…。Im so sorry…)
初めて会った時の印象として、アットホームな感じの二人だなぁと。
そしてこれからの1ヶ月間に何か起こりそうな気がして…。
なぜなら。二人は私が持ってない珍しいオーロラを持っている
ような…。
今までYuzenkoとはChatやMailなどでいろいろ情報交換して
いたのですが、NZに再び渡りたかったのとYuzenkoに
会いたかったので渡ったわけですw

やっと会うことができて、Im so happy!!
約1ヶ月間の滞在ですが、NZを思いっきり楽しもうと思ってます!
[PR]

by akubi-25 | 2008-03-02 07:38 | Australia&New Zealan