<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

やったー!!

今日、介護福祉士の合格発表の日。

仲のいいAに協力してもらい、一緒にインターネットで結果発表を。

Aが私の受験番号を探す。
私はAの背後でブルブル震える。ドキドキしながら一緒に探す…。

Aが「どこどこどこ???」

私の受験番号を確認する。私の手元にある受験票を見て、合っているかどうかチェック…。

Aが「あああああ!あった!!」

私はほんま?とAに聞き、一緒に確認。

本当にありました!

無事に『介護福祉士』をゲットしました。

実は親と約束していたのです。
私がまたオーストラリアに渡ることになった時、親が日本に帰国したら、
きちんと介護福祉士を取ってと言われてました。

親にホームページで確認してもらいました。

母「あるね!やっとだね。妹もあんたも2つの国家資格を持ってる。
姉も教育関連の資格を3つぐらい。すごいわぁ。akubi家って…こんなにすごかったっけ。」

確かに妹も2つの医療関連の国家資格を持ってる。
今回で、私も福祉の国家資格を2つ。
姉も教育関連の資格を3つぐらいは持ってる。
うちら姉妹は専門職という仕事に合ってるんだな。OLには似合わない(笑)

父「ばんざーい!素晴らしい。ビールだビール!」

残念ながらテニスレッスンがあって、ビール乾杯を延期してもらいました(笑)

ふー、しばらくは福祉の資格勉強をしたくない。遊びたいですw
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-29 11:24 | こあくび雑記  

厄払い

今年で私にとって二度目の本厄年を。

誕生日を迎える前にお祓いをしたいと父と相談し、一緒に行ってきました。

熱田神宮に着いて、本殿を見て、きれいになったわねぇと感動…。
一昨年に来た時はまだ建築中だった。そういや、初詣がまだだったので、
今日、まとめちゃいました

姉が本厄年だった時は、お祓いした場所がたまたま、隙間があって、
風が吹いてて、寒かったのを覚えてる…
その場所がきれいになって、私も父もびっくり
トイレも待合室もきれいで、温かい

神楽殿で、無事に1年過ごせますように…と神司がお祓いをしてくれました。
私と同じようなことをしてる独身女性がたくさんいました。子連れの方もいたし…。

お宮参りをしてる人がいて、父がその人たちを見て、
うちら娘三人はよ、結婚してくれと呟いてました。
すまん、父よ、私は最低でも5年は結婚するつもりないです。

最後にきよめ餅を(笑)。おいしーきよめ餅

明日から普通に過ごしていきます!
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-21 09:01 | こあくび雑記  

Thank you,my friends from overseas.

3月11日に地震が起こり、更に原発も危うく、放射線がもれてるという
報道が海外に伝わり、私がAUSに居たころ、お世話になった友人たちから
心配メールが届きました。AUSだけではなく、カナダ、韓国、アメリカ、
メキシコから友人のメールが…。

Kathrynが「危ないから2週間、うちにいて!家族を連れて、AUSに
来なさい!」というメッセージが届きました。嬉しいことです。

ありがとう!! 大丈夫だから!!
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-19 21:30 | Australia&New Zealan  

台湾一人旅 No.7

その後、丁さんから台湾牛を食べにいこうと誘われましたw

『ええ!?どんなもの??』

フルコースです。75歳のおじいさんが料理をしてました。
テレビや雑誌に載せるほど有名らしい。
食べてみたら、すんごいのーwうんまいのーw
台湾ビールを飲みながら台湾牛を。

どんな味??
それは想像にお任せします。

台湾牛を食べたので、お金を払おうとしたら丁さんが
「Akubiが1人で知り合いがいないのにこっちに渡った勇気を
誉めたい。これは僕からのおごり。」と言われ、びっくりしました…。
申し訳ないといったら「いや、僕が日本に遊びに行ったら何か
おごってね。」ということで。そのやさしさに感動してしまった私w

その後、基隆港へ。
いろいろ観光し、丁さんが家族の為にお土産を買いたいと言うので、
付き合い、それから台北へ。たくさん周りましたわ…。

次の日、疲れがたまったのか、ダウンして、台湾タワーを
見ただけで、ずっと寝てましたw
荷造りもしたかったので、のんびりすごしてました♪

日本に帰る私の為に、丁さんが仕事の帰りに
また顔を出してくれて、
「今度、来るときは晴れるといいね。気をつけて帰ってね。
うちら、友達になったのよ。『朋友』なのだ!!」と。

5泊6日の台湾一人旅は天気の悪さと空気の悪さに唖然しましたが、
台湾ろう者に会えたこと、Yamada-yaで会うことはないだろうな人と
おしゃべりしたこと、台湾料理を満喫したこと…。
Relaxed travelingになりました!!
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-19 21:25 | こあくび雑記  

台湾一人旅 No.6

台湾のろう者おっさん、丁さんが九份へ案内してあげるよと言われたのは
2日前。(淡水に行く前日でした。)ちょうど、彼が仕事が休みだし、
日本から来たDeafに会っておしゃべりする機会はなかなかないからと
言ってくれた。

九份に行く日…やはり寒かった!!
朝、私の宿泊先の前で待ち合わせをして、九份へ。
行く方法を尋ねると、バスで1時間ほど。

台湾に来てからバスに乗ったことがなかったので、丁さんに
ついていくだけでも精一杯だった。
椅子がふかふかじゃなかったので、ちょっと抵抗はありましたがw

九份に着いて、まず、町並みを観光。昔の雰囲気が残っていましたね。
鉱山があった辺りだったので、結構人がいたらしいけど、閉山してから
人がらがらの街になってしまったけど、映画の影響で復活したという流れが。

本当に人ごみですごかった…港がはっきり見えるので、ぼけーと
見たり、猫がごろごろいたり、映画で有名になった撮影地へ
行ったり、美味しいものを…。
台湾のデザート、初めて食べましたね。丁さんが「これ、
有名なのよ。絶対に食べて!!」ともち団子やお菓子関連に近い豆が
たくさん入ったものを食べました。

いろいろ見ながら、丁さんはこんなことを語ってくれた。

「日本の障がい者手帳はいつから出てきたの?台湾は今から
20年前。そう、僕が35歳のときに初めて貰ったんだ。
それまでもらえなかったし、車免許も最近、若者が普通に
取れるようになった。」

「聾学校はすごく遠くて、僕が寄宿舎に通っていたけど、
親は家族ばらばらはいけないと思って、僕の為に引越しした。
昔は基隆港の近くに暮らしてた。懐かしいよ。後で行こう!」

「日本のろう者の福祉はどうなの?台湾、ろう高齢者の暮らしは大変。
それに聴こえる方を中心にしているからな…。
Akubiの仕事を聞いてると、すばらしい仕事じゃないか?」

「手話は僕らの世代はまだ日本の手話と似ている部分がある。
それは戦争の影響だけど、やはりね。通じるだけでも楽しいよね。
若者は新しい台湾手話を作り上げてる。それもいいこと。」

「日本のろう者が台湾にきたら、僕が作った餃子を食べにおいで!」
ときっかりと店のPRまでしてましたw
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-19 21:24 | こあくび雑記  

台湾一人旅 No.5

台湾に来て3日目。
相変わらず、天気悪し!!しかも、寒かった…。
せっかくなので、電車で行ける所へ行こうと思って、淡水へ。

中山駅から淡水駅(しかも、終点)まで片道50元。
めちゃ、安い!驚いた…。
色んな景色を見ることができて、面白かった♪
都会から山が見える、または川が見える景色に変化していくのが…。

淡水駅で降りて、まず…
①漁人碼頭(りょうにんまとう)
②紅毛城
③淡水の店巡り

さぁ、漁人碼頭のあるところまでフェリーで。
人が少なくて、のびのびと座ることができたけど、
天気が悪いのか海が荒い!!

散歩はできたけど、寒い…なんかさみしいなーと。
晴れた時に行くべしです…。カップルにはいいかもしれない。
1人で行くような場所ではない…。

次に紅毛城へ。
本当に真っ赤な煉瓦で造られた建物。すんごい素敵なものでした。
海と山が見える場所なので、住んでいた人はラッキーだなぁと。
その建物の中に牢屋があるのは驚いた!牢人が外でのんびりするための
スペースまで作ってある。すごいよね…。

隣に大学があるので、台湾の大学のキャンパスに行ってみよー!!と
好奇心で行きました。

見て、驚いたのは…日本と違うわ…きちんとした庭園がある。
歴史的な建物が保存されている。だから、部外者が見学できるように
してあるので、ブリスベンに居たころの同じ雰囲気が。
(ブリスベンに居たころ、Queensland Uniに時々、遊びに行ってました。)

そこで初めて知ったのですが、英語を学び始めたころの教科書に
英語と台湾語が!!更に、その大学の起源となる方が紅毛城に
住んでいる人の中の一人だそうです。
その人のおかげで淡水という街に活気があふれていたのと、
他の国から貿易やりとりが盛んに行われていたそうです。

淡水名物のスープを食べたり、コーヒーを飲みながら、淡水の店巡り。
いろんな食べ物や珍しいものが売ってあって、前から興味があった
BagをGET!!虹色のBagを。日本には絶対、売ってないと思う…。
淡水名産のうずら卵を加工したものを買ったのですが、
帰国後、それを食べたら口に合わなくて…。
母が「これ、台湾の人たちは平気で食べれるのかなぁ?
私、無理やわ。」と。

プチトマトに水飴をからめたものを
食べたのですが、プチトマトが酸っぱすぎ!!
涙が出そうになるほど…。

淡水を後にして、士林夜市があるところへ…。
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-19 21:23 | こあくび雑記  

台湾一人旅 No.4

西門町駅のちかくに若者向けのファッション…Nagoyaで言えば、
パルコに似ているビルがたくさん。

残念ながら私には興味なくて…道路をぼーっと眺めてたら
「明日のジョー」の映画の宣伝、山下智久と誰かがついてるバスが
ビューーーーーーーーン!
ほぇ…台湾でも日本のジャーニーズに人気なんだなぁとびっくり。

近くに渋い喫茶店が!匂いがいい!!
早速、そこで休憩…。
コーヒーが好きな私はめちゃ嬉しい!

次は龍山寺へ。
すごい大きいお寺で、台北市の中で有名だそうです。
台北市民の方が何かあったときに必ず行くところです。
いろんな神様の仏像が7つぐらいあって、
台北市の方がその神様にきちんとお香のようなものを
もって、お祈りして、一本ずつ置く。
それだけではなく、その神様にお供え物を出す。

神秘的でした。なんともいえないぐらい…。
近くに美味しい饅頭を食べて、市場を歩きながら
そこでりんごをゲット。その時に見慣れない光景を見てしまい、
唖然…。

それは…『鶏を売る店。』

まさか、本物の鶏が売る店があるなんて。近くに裸になった
鶏がつるしてある店を見たので、2倍ショック!!
豚の顔と足までどーんと店の前に置いて、売っている!

歩き疲れたので、Yamada-yaに戻って、休憩。

その後、おなかすいたので歩いて15分のとこに夜市があるのを
聞いたので、そこへ。
そこでめずらしーのを食べました。
羊肉が入ったケバフみたいな感じで、玉葱がたぁくさん
入ってて、めちゃうまかー!!

その後、『福大蒸餃店』の丁さんが作った餃子を
食べに。12個も入ってて80元!
味はVery very very good!!
こんな美味しい餃子は初めてだー!と感動してしまいました。

その後、Yamada-yaで泊まっている人たちがラウンジに集まり、
ギャーギャーとおしゃべり。
丁さんまで飛び入り参加。泊まっている人たちほとんど、
日本人だけど自分で好きなことをして、あちこち巡っている
人ばかりで個性がたっぷりある人ばかりだった。

筆談をしたり、仕事を終えた丁さんも飛び入り参加で
聴こえる日本人と筆談したり身振りで語ったり、
わたしが通訳?をしたりと…。

ほんと、2日目もすごい1日を過ごしたなーと。
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-19 21:21 | こあくび雑記  

台湾一人旅 No.3

2日目…も天気悪し!せっかく来たのに~。
疲れも取れて、今日は何をしよう??と考え中。

『おなかすいた…』

と思ったときにぱっと、ひらめいたのが
『麺線(ミエンシエン)が食べたい!』

それを食べに行く前に行きたいところが…。

そこで問題発生!

台湾の地下鉄の切符、どうやって買ったらいいのか分からない!!
とりあえず、Mapを見て、降りたい駅を調べて、
数字に合わせて、電車代を払う。

普通なら紙が出てくるけど、台湾の地下鉄では…
青いプラスチックの丸いコイン風のを使う。

『はい?どうやって使うんだ!?』

おそるおそる改札をチェックしたら、普通にICと同じように
ピン!と軽くタッチするだけ。

降りるとき、同じようにしたら、エラーが。
えええ!ちょっとまってよ!!と焦って、改札を見たら
穴が…もしかしたら、これを入れたら開くんじゃ?と
やってみたら、【パッカーーーーーン】と簡単に開かれました。

ほぉ…ECOですね。台湾は!すばらしい!!!
早速、5つの建物を観に行きました!

①国立台湾民主紀念館
②総統府→台湾を総括している国家議事堂
③二二八和平公園
④台湾銀行
⑤西門紅楼

その5つの建物を回りました。
それを回るのに2時間費やしましたw
西門紅楼の近くに有名な店があったので、そこで
私が食べたかった『麺線』をじゅるじゅるじゅると全部
食べました!

本当においしかった!
値段を見ると35元。安っ!!ありえなーい!!!

近くで台湾Deaf若者3人がお喋りで歩いているのを見かけ、
若いなーと遠い目で見てしまいました…。
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-19 21:20 | こあくび雑記  

台湾一人旅 No.2

宿泊先に着いて、オーナーYamadaさんにあれこれ説明を受けた後、
Yamadaさんが「おいで!」と。

彼に言われるとおり、付いていったら、宿泊先の向かい側に
【福大蒸餃館】が。

『なぜ??私をそこに連れてくれるの?』と疑問を。
その店のオーナーが出てきて、Yamadaさんとなんか話し合ってる。
そして、店のオーナーがある人を呼んだ。

その方を紹介してくれた…
そう!!台湾Deafおっさんです!
丁さんという方で、50代の男性。

まさか、着いた日に会えるなんて予想外!!
Yamadaさん、感謝感謝!!!

早速おしゃべり。
手話は違えども、少しは類似している部分はある。
それをなんとかお互い読み取ろうとする。
私達のやり取りに福大蒸餃館のオーナーとYamadaさんは
驚いてた!!

興奮が収まらないうちに台湾1日目が過ぎていく…。
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-19 21:18 | こあくび雑記  

実技試験

今日、実技試験を受けてきました。

え?何の実技試験?

介護福祉士のです。一次試験(筆記試験)に受かって、次の週に実技試験対策講座であらゆる課題にこなせるよう学んできた。その時は私は脱健着患が苦手で、思い通りに出来ず、四苦八苦。そのあと、試験二日前からイメージトレーニングばかりしていた。

今日、試験会場に。私が卒業した高校だからなのか、緊張感がなく、逆に懐かしさを感じてた。新しい校舎が出来てたのは驚いたけど、教室や体育館はそのまんま(笑)

実技試験を受けたとき、多分、タイムオーバーしたと思うけど、最後までやれた(^-^)
でも、少しミスった…。きちんと自分の名前をいったかどうか記憶がない上に健康チェックをしたかどうか覚えてないし、あと確認を忘れた場面があって、大丈夫かなぁ(;_;)

とりあえず、29日に結果が来ます。受かりますように…( ̄ー ̄)
[PR]

by akubi-25 | 2011-03-06 21:30 | こあくび雑記